島根の配信者による、配信アプリユーザーのためのブログ

あんどー's BLOG

ふわっち

【配信アプリふわっち】ビギナーでやるべきことまとめ【初心者向け】

更新日:

配信アプリふわっち ビギナーのあなた

「ふわっちで配信始めたけど、何をすればいいのか分からない・・・。」

「ふわっちのビギナーってどうやったら卒業できるの?」

「ふわっちビギナーからどうやったら伸びるの?」

本記事ではこういった疑問にお答えします。

この記事を書いている筆者は、配信アプリふわっちで230時間以上配信をしていますので、実際に実践して結果を出してきた方法を詳しく紹介します。

配信して「ひよこ」をもらおう

「ビギナー」の方は、とにかく配信をして、アイテム「ひよこ」をもらいましょう。

「ビギナー」の条件は、

「その日の配信開始時点の延べ配信時間が300分未満」または

「ひよこの獲得数が合計1,000未満」のユーザーです。

これを超えると、ビギナーから卒業して、ルーキーとなります。

当日中に延べ配信時間が300分を超えた場合も、24時を過ぎるまではビギナーとして扱われます。

「ひよこ」の獲得上限は累計1,000個です。そして「ひよこ」は1つにつき、1ふわっちポイント(=1円)です。

ふわっちポイントは、アイテムを購入したり、現実の電子マネーや銀行振込によって現金化することができます。

他のアイテムもふわっちポイントは獲得できますが、たとえば花火1つ1,100円のところ、実際に獲得できるふわっちポイントは500ポイント程度です。基本的にアイテム購入額の一部が運営に入るということです。このことを考えてみても、「ひよこ」は格段に配信者への還元率が高いことが分かります。

「ひよこ」は、ふわっちの配信初心者の方へのボーナスという位置付けと見ることができます。

「ひよこ」をもらいやすい時間帯

「ひよこ」がもらいやすい時間帯。それは圧倒的に、

  • 「深夜0時過ぎ」
  • 「朝の通勤時間帯」

です。

なぜでしょうか?

それは、「ひよこ」は「配る側にもメリット」があり、「ルーティンとしてこなしている」方が多いためです。

「ひよこ」は毎日0時に3つユーザーに配布され、それを使い終わった時に抽選でアイテムを手に入れることができます。

0時になった瞬間、毎日のルーティンとして配る方が多いです。また、通勤時間の隙間時間に「ひよこ」を配り終えたいという方も多いでしょう。

このため「深夜0時過ぎ」「朝の通勤時間帯」に配信するのがオススメです。

ビギナーで「ひよこ」がもらえるうちに意識すること"伸びるために"

ここからが一番大切な話です。

「ひよこ」がもらえているうちに、

「 常連さんを3人獲得すること」を目指しましょう。

そのためには、「きちんと配信すること」です。

ビギナー枠を見ているとわかると思いますが、「ひよこください」などのタイトルで、マイクをミュートにして配信している方がとても多いです。

確かに、この方法でも、「ひよこ」を獲得することは可能です。上記の時間帯に配信すれば、獲得上限の1,000個を達成することも難しくはないでしょう。初心者のうちから1000円分のポイントを得られるのですから、気分も上がるでしょう。

しかし、一番大切なのは、「ビギナーを卒業した後にどうやって伸びていくか」です。

ずっとマイクをミュートして配信していたビギナーを応援したいと思ってくれる人がいるでしょうか?答えは当然「NO」です。

ビギナー期間中は「ひよこを配る側にもメリット」があり、「ルーティンとしてこなしている」方達が自分の配信枠に来てくれるはずです。

ところが「ひよこ」を配れなくなったら、当然配信を聞きにくるメリットが少なくなり、パタリと配信に来る人がいなくなってしまうでしょう。

これはかなり気持ち的にも辛いです。このタイミングで配信をやめてしまう人を何人も見てきました。

こうならないために大事なのが、「ひよこ」がもらえているうちに、「常連さんを3人獲得すること」なのです。

「3人」の根拠。それは、「安定して配信を続けることができる、ちょうどいい人数」だからです。

もちろんそれ以上の常連さんを獲得することができればそれが一番ですが、すると今度は「コメントをうまく捌くことができない」という新たな悩みに直面するかもしれません。

本当に配信初心者なのであれば、初めは3人くらいで、配信に慣れていくのが丁度良いのです。

「常連さんを3人獲得する」ためには?

では、「常連さんを3人獲得する」ためにはどうすればいいか。

それは、繰り返しですが、「きちんと配信をすること」です。

先にも述べましたが、マイクをミュートにして放置している配信者はとても多いです。

その中で、拙いながらも配信していれば、必ず足を止めてくださる方が出て来ます。

初見さんに足を止めてもらうためには、「きちんと配信してる感」を出すことがポイントです。

手っ取り早いのは、適切な機材を使って配信すること。

「しっかり配信してる感」が出て、伸びる速さが格段に上がります。

以下の記事でふわっち配信者におすすめな配信機材を紹介しているので、参考にしてください。コスパ重視です。

https://andoxxx.com/whowatch_goods/

300分配信もしくは「ひよこ」1000個獲得する頃には、必ず「常連さんを3人獲得する」ことができているはずです。

誠意を持って配信していれば、必ずできます。

「ビギナー」を卒業したあなたは、「ルーキー」です。

以下の記事で、ふわっち配信初心者がやるべきことをステップ毎にまとめていますので、ぜひ参考にしてください。

https://andoxxx.com/whowatch_beginner_roadmap/

ルーキーが絶対やるべきことは以下の記事でまとめていますので、参考にしてください。

https://andoxxx.com/whowatch_rookie_to_do/

楽しみながら、ふわっちでの配信を続けていきましょう♪

番外編 リスナー活動をしよう

配信者として伸びていくために、リスナー活動にも力を入れましょう。

ふわっち配信者の活動として、「配信すること」だけが全てではありません。

「返報性の原理」という言葉を聞いたことがありますか?

親切にされたら、お返しをせずにはいられなくなるという人間の心理のことです。

配信の世界にも大いに当てはまります。

想像して見てください。いつも自分の枠に来てくれるリスナーさんが配信をしていたら、顔を出したくなりませんか?

つまりはそういうことなのです。

いやらしいなんて思わず、自分の配信に来てもらうために、まずは他の人の配信に行くのです。

とはいえ、こんなことばかりを考えてリスナー活動をやるのも疲れてしまうので、ほどほどに。

お伝えしたいのは、配信者として「伸びて行くためにできる努力」は「配信することだけではない」ということです。

効果的なリスナー活動のススメを下記の記事でまとめていますので、参考にしてください。

https://andoxxx.com/broadcast_listener/

ふわっちを1ヶ月くらい続けてみて、「自分には合っていないかも」「他のアプリならもっと伸びるかも」と思ったことはないですか?

そんな方は、以下の記事でオススメアプリを紹介していますので参考にして下さい。筆者(男性配信者)の収益も公開しています。

https://andoxxx.com/broadcast_recommendation_men/

筆者の自己紹介:
ふわっちネーム:あんどー(ふ:andoxxx)

本業をやりつつ、2020年6月に配信アプリふわっちで配信活動を開始
総配信時間230時間以上
フォロワーは160人ほど
凡人だからこそ、誰よりも試行錯誤して配信アプリを使ってきました。
↓ふわっちのプロフィールページ
https://whowatch.tv/profile/w:andoxxx

-ふわっち
-, ,

Copyright© あんどー's BLOG , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.